徳島/佐古 内科・皮膚科・美容皮膚科
おおしま内科皮フ科クリニック

コラム

HOME > コラム

Morning RUN in Nagoya (JDS60th)

2017.06.26
第60回日本糖尿病学会年次学術集会に行ってきました。

・・・と言っても、5月中旬でしたが。6月は色々と忙しくて、更新が滞ってしまいました。



これといって、新ネタもないなぁ〜っと思っていたら、腸内細菌と免疫の講演に心を奪われました。

ポスター会場では、ウチでも取り組んでいる・・腎症進展予防の発表などなどをチェック。

なんで駐車場??ここが学会発表デビューの先生方が、な〜んとなく気の毒ですねぇ。



初日の昼は、会場内の「特設名古屋めしフードコート」で名だたる先生方と・・・プチ宴会。

1型糖尿病の専門家が集まった、濃ゆい席にて、ここでの雑談が一番勉強になりました。
(アップでイケメンsを見たい方は?クリックして下さい。)


午後のセッションまで約3時間以上もありましたからね。

で、翌日は5時起床で学会名物?のRunイベントに突撃!!

会場の名古屋城まで、軽く2kmのウォーミングアップ。



スタート地点辺りは、この業界の重鎮ばかりで・・・(^^;;



日本糖尿病協会マラソンチームのユニフォームを発見!!(私も白い分を着て行きました♪)

TEAM DIABETES JAPANのTシャツ。目立ちます。
(Tシャツをよく見たい方はクリックして下さい)


尊敬する、福岡の南昌江先生とご一緒させて貰いました。

ある意味、私が最近マラソンを走るきっかけを作ってくれた先生です。

奥は、県立中央病院の白神先生ですネ〜・・・いつもの半分のスピードで伴走してくれた感じ?



こんな余裕の写真も、気楽なイベントだから許される!!

ゴール前では・・・ゲストの。。高橋尚子さん!!



Qちゃんと人生〜2度目のハイタッチをして。。ゴール!!
(昨年の徳島マラソンでも、ゴール前ハイタッチでしたヨ。。)



この後は、ホテルで休憩して学会会場へ。

朝のRunイベントは、運動を通じて病気と向き合うって・・・基本コンセプト。

だって糖尿病だからって出来ない事はないんだし。

その「No Limit」の概念が、TEAM DIABETES JAPANの理念ですから。

徳島でもこんな感じのイベントが出来れば良いですね。

<走ったコースです>

5月のHbA1cですヨ。

2017.06.02

<クリックしてください>

今回は、いきなりドーンと貼り付けてみました。

前月に比べて、7%未満の方が12.5%も増えているんです。

これから1~2ヶ月は、血糖コントロールが良くなってくる季節なのです。

梅雨もありますが、晴れた日は屋外で身体を動かしましょうネ!!

医療法人大島内科医院
おおしま内科皮フ科クリニック

徳島市佐古二番町5-20
TEL:088-622-1230 FAX:088-622-1240

- CafeNote -